読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<span style="font-weight:bold;">化学物質がもつ二面性</span>

 改訂2版「eco検定テキスト」(東京商工会議所編著)からの引用。

 わたしたちの身のまわりには、プラスチック、塗料、医薬品、化粧品、農薬、洗剤など多くの製品であふれていますが、これらのほとんどが化学物質を利用してつくられています。日本国内だけでも、流通している化学物質は数万種に及ぶといわれています。また、毎年、数百種の化学物質が新たに製造・使用されています。化学物質はわたしたちの生活にさまざまな利便性をもたらす一方、適切な管理が行われないと環境汚染を引き起こし、人の健康や生態系に有害な影響を及ぼすことがあります。

 化学物質とは、法令による定義では、「元素及び化合物(それぞれ放射性物質を除く)をいう。」です。放射性物質を除いているのは、放射性物質は別の法令で管理しているからです。
 化学物質は、狭い意味で人工的に作られた物質を表している場合があります。広い意味では、自然界にあるすべての物質を表しています。

目次へ