読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<span style="font-weight:bold;">車社会における環境問題</span>

 改訂2版「eco検定テキスト」(東京商工会議所編著)からの引用。

 2009(平成21)年3月末の国内自動車保有台数は約7,530万台(国土交通省)で、日本人一人あたりの自動車の数は約0.6台となっています。自動車による環境への影響は、二酸化炭素排出量による地球温暖化、排ガス中の有害物、騒音・振動、使用済み自動車の排気などがあげられます。

目次へ