読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<span style="font-weight:bold;">自然環境保全のための地域指定</span>

eco検定

 改訂2版「eco検定テキスト」(東京商工会議所編著)からの引用。

 わが国では、自然環境保全地域や自然公園、鳥獣保護区など地域指定が行われています。なかでも国立公園、国定公園などの自然公園は国土の14%を占め、自然環境保全に重要な役割を果たしてきました。
 近年、人間活動によって分断され孤立化した生息地を結び、生物の活動を回復する生態系ネットワーク(エコロジカルネットワーク)の検討が行われ、これらの地域の連携や役割が見直され始めています。p.77

 生態系ネットワークとは、分断された野生生物の生息地を森林や緑地、開水面などで連絡することで、生物の生息空間を広げ多様性の保全を図ろうとするものです。

目次へ