読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モバイル・コンピューティングがもたらすもの

 小林雅一著「モバイル・コンピューティング」(PHP研究所)からの引用。

 モバイル・コンピューティングは、従来のディスクトップ・コンピューティング(机上の情報処理)という狭い枠組みを破壊し、情報処理の対象を広大な実空間へと解放する。

 モバイル・コンピューティングとは、全生活空間における私たちの活動を支援してくれるものだ。

 ソニーエリクソンのXperiaを買ってみて、この意味が少しだけ分かりかけてきたように思う。いままで、事実上、机の上でしかアクセスできなかったインターネットが、スマートフォーンとともに、外出のどこからもアクセスできる。
 例えば、休みの日にゴルフ練習場で、練習しながらマスターズの結果を確認することが可能なのだ。
 まだ、XperiaでのUsteamの使い方がわかっていないので、実現できなかったが、昨日NASAがUstreamで放送した宇宙ステーションとスペースシャトルとのドッキング中継も生で移動する電車の中で確認することができる。
 「部屋の中から、外へ。インターネットを持ち歩こう。」こういう歌い文句が使われるかもしれないと思えるほど気軽に持ち運べる。
 まだ、これはほんの入り口で、想像もつかない使い方がスマートフォーンには隠されている気がする。