読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜日朝の筋肉痛

覚書

 先週もそうだったような気がする。今日も足が筋肉痛に襲われている。
 一昨日の土曜日、初めて(ウォーキングマシンではなく)ランニングマシンに挑戦した。それまで使用していたウォーキングマシンは、時速8キロまでしかでない。何となくスローペースのような気がして、マシンを換えて走ってみた。
 ランニングマシンは、1セット35分と決められていて、クールダウンを考えると30分でどのくらい走る設定にするかを考える必要があると思った。そこで、5キロを30分で走る設定にした。時速10キロである。
 10分走った後に、もう少しスピードを上げられそうと判断、時速11キロにアップし、残り20分を走った。
 正直言って、時速11キロは現時点では、少しオーバーペースのようだった。ベルトコンベアから落ちないように、結構真剣にトライしなければならなかった。
 考えてみると、時速12キロで走らないと1キロを5分で走れない計算になる。少しずつ体を慣らして、最終的には時速12キロを目指そうと思う。
 っと、土曜の時点では、そう思っていた。しかし、今日の朝、鈍い筋肉痛を感じながら、ジョギングしていると、「時速10キロでいいよ」と思ってしまう。会社通勤のため、駅まで歩いているとき、「こんなに筋肉痛なのによく朝走る気になったなあ」と改めて感心した。駅の階段が重く感じる月曜の朝である。
 ちなみに、今日の朝ジョギング後の体重は、63.4キログラムであった。